カモミール・ローマン精油

通称名:カモミール・ローマン

 

学名:Anthemis nobilis

カモミール・ローマン

科名:キク科   種類:多年草

 

抽出部位:花

 

主産地:ドイツ、フランス、モロッコ、南アフリカ、イギリス

 

主要成分:アンゲリカ酸エステル(イソブチルアンゲレート)、カマズレン

 

特徴成分:アンゲリカ酸エステル

 

精油の特性と安眠のための使い方

 

*古代エジプト時代には、熱病や神経に関する病気を治すために使われてきた精油です。
*髪を美しくする効果があると言われてシャンプーの原としても愛用されていました。
*病気にかかった植物のそばに植えると、元気を取り戻すので「植物の医者」との別名もあります。

 

鎮静効果が高いので不眠症に良いとされています

こころに対しては・・・
優れた鎮静作用があり、自律神経に作用して不安、イライラ、短気、緊張、恐怖などをやわらげ
心を穏やかにしてリラックスさせてくれます。

 

身体に対しては・・・
抗けいれん作用、鎮痛作用があることから・・・・頭痛、偏頭痛、歯痛、耳の痛みの緩和。
抗炎症作用があることから・・・泌尿器科の感染症、胃炎、消化不良などの不調をやわらげます。

 

妊娠中は使用を避けるべき精油です!!
なぜなら・・・通経作用があるからです。

 

妊婦さん以外の女性の生理痛、生理不順、更年期障害、神経性の月経困難症の緩和には役立つ精油です。

 

レシピは安眠・快眠のためのアロマテラピー利用法のページで確認してください。

 

関連ページ

安眠・快眠のためのアロマテラピー
安眠・不眠に効果的なアロマオイル(精油)をアロマテラピーインストラクターがご紹介しています。
安眠アロマ ラベンダー精油
安眠・不眠に効果的なアロマオイル(精油)をアロマテラピーインストラクターがご紹介しています。
安眠アロマ ベルガモット
安眠・不眠に効果的なアロマオイル(精油)をアロマテラピーインストラクターがご紹介しています。
安眠アロマ オレンジ・スイート
安眠・不眠に効果的なアロマオイル(精油)をアロマテラピーインストラクターがご紹介しています。